楽天モバイルのキャンペーンポイント付与漏れに遭遇

楽天モバイルの新規申し込みで3000+3300ポイントもらえるはずが全然付与されないんだが!!!????

サポートに問い合わせした結果、初回問い合わせから3ヶ月後にやっと付与されました。
※元々の付与予定日からは4ヶ月遅れ…。

3000ポイント+3300ポイント

対象のキャンペーンは以下の2つです。

【Rakuten UN-LIMIT オンラインお申し込みキャンペーン】オンライン契約で3,000ポイントプレゼント
キャンペーンコード1002

 

【Rakuten UN-LIMITお申し込みキャンペーン】事務手数料3,300円分ポイントプレゼント
キャンペーンコード1003

こういったキャンペーンでのポイント付与は忘れた頃に行われるものなので、あまり気にしていなかったのですが、流石に遅すぎるなと思って確認してみたら付与されてなかったんですよね。2020年12月末に付与される予定であったことに2021年1月中に気付き、とりあえず1月末まで待つか…と待ったものの(もちろん)付与されなかったのでサポートに問い合わせしました。

ざっくり時系列

2020年6月 楽天モバイル新規申し込み。Rakuten miniが1円ということで一緒に申し込み。
2020年7月末 Rakuten miniの在庫不足により到着が遅くなると連絡あり。
2020年9月 回線開通。通信確認OK、各種条件(RakutenLink系)消化。
2020年12月末 ポイント付与されず。
2021年1月末 ポイント付与されず。
2021年2月1日 サポートに問い合わせ。
2021年2月2日 サポートから確認中との連絡。
2021年2月4日 サポートから調査中との連絡。担当者が変わる。
2021年2月18日 サポートから引き続き調査中との連絡。
2021年3月7日 半月動きがない+初回問い合わせから1ヶ月過ぎたので、こちらから状況確認。
2021年3月10日 サポートから引き続き調査中との連絡。
2021年3月27日 付与漏れであることが分かったので、2021年4月末に付与するとの連絡あり。
2021年4月30日 無事に付与されました。

こんな感じでした。

以降はメモと愚痴です。

初回問い合わせの時にやったこと

こういう問い合わせが多いのか、まず自動応答で「キャンペーンの条件を満たしているか」「付与まで時間がかかるが予定日は過ぎているか」と聞かれます。効果あるんかなーこれ。

で、結局チャットボットでなくサポートの人間の対応になるんですが、先に「氏名」「生年月日」「電話番号」を入力しておけとのこと。後で聞かれでやり取りが増えるよりも、必要な情報を先に入れさせておくのは良いですね。
ということで、聞かれた情報に加えて、今後聞かれそうな「各種条件は満たしている(いつ頃やったかも含め)」「契約や処理の時系列」も送っておきました。

サポートから聞かれたこと

まず、キャンペーンの条件(回線開通、RakutenLinkアクティベーション)を満たしているか聞かれました。いや、最初に送ってるやん…。まあ聞かなければいけない手順になっているのでしょう。問題ないと送り返します。

そしたら次は「楽天ポイント口座番号」と「付与予定日付近のポイント履歴スクリーンショット」を送ってくれと来ました。んー、「楽天」なんだからそこは上手いことやってくれよと思ったりもしましたが、楽天ポイントの管轄ところと楽天モバイルは別の組織なのでそう簡単にはいかないのでしょうね。

これを送ってから最終的な回答が返ってくるまで約2ヶ月かかりました…。結果、12月末に付与されるはずだったポイントは4月末に付与されました。

忘れたくないポイントは付与予定日をメモっておけ

先にも書きましたけど、こういったキャンペーンはポイント付与まで時間がかかるので、そもそもキャンペーンに申し込んだことすら忘れてしまいがちです。付与する側もそこまでキッチリしていない(付与漏れがないかを厳密にチェックしていなさそう)と思うので、逃したくないやつは申込日と付与予定日、あとはポイントを得るためにいつ何したかをメモしておくのが良さそうです。
今回は受付のメールや発信履歴、SMSの履歴や自分のTwitterなどから探してまとめました。めんどくさかった…。

コメント

タイトルとURLをコピーしました