Audi TT(8J) ワイパー交換 BOSCH編

ワイパー交換しました。今まではコストコの安いMichelinを使っていましたが、今回は普通にBOSCHのAERO TWINです。※次はガラコワイパーにするか…とか言ってましたが結局。

Michelinの取り付けはこちらから

Audi TT(8J) ワイパー交換 コストコMichelin編
TTのワイパーを交換しました。 今まではコストコで売っていたValeoのワイパーを使っていました。 1本1000円でデザインもよく、性能も問題なし(ビビらない、ムラ出ない)で2年ちょい使っていましたが、流石にそろそろ交換しなきゃなと。 ...

BOSCH AERO TWIN

TT(8J)は運転席側が「AP22U」で、助手席側が「AP21U」になります。スタンダードなデザインでスッキリしておりMichelinのものより好きです。Michelinの前に使っていたコストコValeoもこのBOSCHのようなデザインで好きだった&安くて良かったんですが、いつの間にか取り扱いがなくなって悲しいですね。

ちなみにどの車種に何が適合するかはBOSCHのサイトに載っているのでそちらをチェックしましょう。ワイパー以外にもバッテリーやエアコンフィルターなんかも調べられます。

車種別適合品サーチ | ボッシュの自動車パーツ/アクセサリー | ボッシュ・イン・ジャパン

コストコMichelinワイパーを取り外す

まずは旧ワイパーの取り外しです。ワイパーをメンテナンスポジションに移動してから作業しましょう。

取り付け部分はこんな感じです。アームの先端に外せそうなパーツがありますが、まずはブレードを外します。
自分は取り付けた際の手順を全く覚えていなくて、この先端のパーツを外そうと悪戦苦闘したものの全く外れず、仕方なく自分のblogにある取り付けた際の投稿を見直して思い出したりしました。

アームを起こしてブレードの下側をぐいっと矢印の方向に引っ張ると外れます。
毎度の注意になりますが、ブレードのないアームが倒れるとガラスが割れるのでお気をつけください。

アームに付いているMichelinのアタッチメントを外します。まずは先頭のキャップのようなものを引っ張って外します。ロック等は無いので、そのままスポッと外せるはずです。

残りのパーツも特にロック等なくそのまま外してやります。外したアームはこんな感じです。

BOSCH AERO TWINの取り付け

BOSCHのワイパーにアタッチメントを取り付けます。TT(8J)の場合は”2″番のものを使用します。

まずはアーム先端の爪のようなものをアタッチメントに引っ掛けます。

その後、アタッチメントの反対側をアームのところにしっかり押し込んでロックします。

できあがりです。

MichelinとBOSCHを比べると

先に書いた通り見た目が良いです。拭き取りもスムーズで良い感じです。
Michelinはワイパー動作時の音(上がる→戻るときの切り返し?の音)が結構ガコッとうるさかったのですが、BOSCHは当然ながら静かです。※Valeoも当然静かだったので、Michelinだけうるさい…。

BOSCHのはAmazonで買いました。コストコほどは安くないですが、純正よりは全然安いので良しとしましょう。

 
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました